こんばんわ!

図1

 

さて、今回はちょっとYoutubeを見ていて、とても印象に残ったものがあるので、それをご紹介。

余談ですが、自傷行為(リストカット)をする人の中には、自分が生きているかを確認するために、手首を傷つけている。と聞いたことがあります(実際にお会いしたリストカットしていた方に聞きました)。

そこで、お笑い芸人のゴルゴ松本氏が、少年院で行った授業での話です。

命という文字を分解すると【人を一叩き】
と書きます。

その一叩きは、殴ったり蹴ったりして痛みを感じることで命を感じる。

ということは大間違い。

寝ているとき。無意識の時に常に叩き続けているもの。
=心臓が叩き続けている=命がある

そのドクン ドクンという鼓動一叩き一叩きが【命】

と言うことを言っていました。

今ここを読んでいる方は、お先が明るい人はそんなに読んでいないかと思います。
おそらく

  • 死にたい。
  • 辛い。
  • この先不安だ…

という方ばかりかと思います。
でも、目を閉じて一度胸に手を当てて自分の心臓の鼓動を確かめてみてください。

そうすれば、自分がまだ生きていることが確信できるはずです。

辛いことは必ずあります。

幸せの状態から何か一つ欠けたら辛くなります。

辛くなったら。上を向いて歩けなくなったら絆の家までご連絡ください。

皆様のもう一つの家族になって問題解決に当たれたらと思います。