すっごい久々の投稿です…
7

 

 

 

 

 

 

 

楽しみにしてくださっていた方々…。

本当に申し訳ありません…

 

さて、本日はサーブについて

 

基本的にサーブは…

 

慌てない

 

ことが大切です。

 

 

主審が笛を吹いてから8秒間の余裕があります。

でも、サーブが苦手な選手に限って主審の笛と共にサーブを打つ行為に出ます

 

自分たちのチームに流れがある時はそれでもですが、そこでサーブをミスってしまっては本末転倒

どころか、相手に流れが移ってしまいます

 

それよりも、いったん落ち着いてから深呼吸して、自分のタイミングで打つ!

 

それがまず第一歩だとOコーチは思います

といっても自分もサーブで嫌~な記憶があります

 

その分、Oコーチが教えるチームには、サーブを徹底して練習させます

技術は明日以降のブログにUPします!

 

まずは、サーブ前に落ち着かせる方法を見つけてみてはいかがでしょうか?

 

何でもいいです!

観客が何人いるかな?

あ!○○さんの知り合いが応援に来てる!

など、周りを見渡すといっぱい落ち着く方法はあります!

 

ぜひ一度試してみてください!

 

明日か明後日は、フローターサーブのポイントを書いていきます!